アートホール・ブログ

お味噌の仕込み

2月から行われたお味噌講座。お陰様で今年もたくさんの笑顔と共に”みそシーズン”の幕を閉じました。

まずは本格派『寒仕込み』の様子です。

家族で、親子で仕込むお味噌は、世界で一つだけの格別なおいしさになりますね!
楽しい会話が弾んでいます。お味噌は家族の会話を聴きながら発酵するらしいですよ!
大豆を潰すのも、みんなでやればあっという間!
お味噌って潰した大豆と塩、米糀と混ぜ合わせてできるんだね~!
1年、2年、3年、10年味噌の試食が毎年好評!
お味噌の色で熟成年月の違いがはっきり解ります。やっぱり「生きている!」と実感!
MOA食育指導員Hさんが、「生きている味噌」について力説してくれました。
「なるほど~目で見て食べて、違いがよく分かりますね~!」
仕込みが終わったら、ご家庭でどのように発酵を見守ればいいのかは、MOA食育指導員Aさんが説明。水の結晶のお話を例に、家族の心や言葉がどれだけ発酵に影響をもたらすかをお伝えして頂きました。皆さん「家での会話、見直さないとな~!」との感想です。
オリジナリティ溢れる「手形」も毎年恒例です💛

続いて、手ぶらでOK『簡単キット仕込み』の様子です。

全ての材料が揃っているキットはお手軽!時短!と好評です。
1時間程度で完成~!
小さなお子さんでも簡単にできちゃいます!
お味噌にはそれぞれ『名前』を付けよう!
愛着を持って育てて行くために、名前を付けて「命」を吹き込みます!

コロナウィルス感染予防のため、2月末からは『自宅でチャレンジ!味噌セット』をお送りする呼びかけもさせていただきました。

作りたい料をご用意し、郵送させていただきました。
郵送or直接材料や道具をお渡しして、ご自宅で味噌づくりにチャレンジして頂きました。

家族の数だけお味噌の味がある💛

お味噌の効果効能は言うまでもありません。

私たちがそれ以上にお伝えしたいのは、食は「命」であり、「命」を頂いて、生かされているということ。

この大豆を見て下さい。

水を与えただけで発芽する、生命力!!

種に秘めた可能性や潜在能力は一体どこから来るのでしょうか?

自然の持つエネルギーの尊さが、この一粒の種からも実感できるのではないでしょうか?

生きとし生けるものがみな、生まれて来た使命を果たして、美しい命の循環で、地球が輝きますように…💛

今年も100名を超えるみなさんが、家族でお味噌作りにチャレンジしました。どうか、一軒一軒の家庭が、お味噌を通して健康になり、家族そろって笑顔いっぱいの食卓を囲むことが出来ますように・・・💛

さて、お味噌の仕込みが終わるや否や、コロナウィルス感染予防のため、クッキングスタジオの貸出しも中止となりました。

しばらく使えなくなるということで、大掃除開始~!!

スリッパの表裏、下駄箱もピカピカに!

ガスコンロ、椅子の脚、窓の桟などなど、至るところを感謝を込めて美しく💛フローリングもほおずりしたいくらい、磨き上げました!

次回、使用できる頃には、コロナも落ち着いている頃です。どうかそれまで、皆さんお元気でお過ごし下さいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年4月
« 3月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る