アートホール・ブログ

MOA美術館北海道児童作品展 10/25~11/7

MOA美術館の児童作品展は、子どもたちが自然・環境、社会、他者との関わりを通して、興味や関心をもったことを、感性をはたらかせながら絵画や書写によって表現することで、情操を養い、豊かな心を育てることを目的に開催されています。

 平成元年からスタートした本児童作品展は、年号が改まった本年、道内におきましても、おかげさまで38会場にて440校を超える小学校の児童より2万3千点以上の作品応募があり、各会場での展示や表彰が行なわれています。

 迎えた「第31回北海道児童作品展」では、各会場における最優秀作品である「MOA美術館奨励賞」67点(絵画36点、書写31点)を展示させていただいております。
(10/25~11/7・休館日:10/28)

 また、去る10月17日には、MOAアートホールにおいて厳正なる審査会を開催し、「北海道知事賞」2点をはじめとする、絵画12点、書写10点の入賞作品を決定いたしました。

 入賞作品をはじめ、いずれの作品も児童たちがのびのびと工夫して表現した秀作ぞろいです。どうぞ、お時間の許す限りごゆっくりと鑑賞ください。

 本児童作品展の開催にあたり、ご支援を賜りました関係各位に衷心より感謝申し上げますと共に、今後も未来に羽ばたく子どもたちに夢と希望を与えられる児童作品展としてご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                    令和元年10月25日

第31回MOA美術館北海道児童作品展実行委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る